イリアンローブ

スポンサードリンク

イリアンローブとは?

イリアンローブと言うブランドをご存知ですか?

イリアンローブとは、小松さおりさんの立ち上げたブランドで、小松さんの専門であるニットアイテムに強いブランドです。

デザインの基盤はもちろんニットアイテムで、着用したときのシルエット・着心地を重視しており、他のアイテムとのコーディネートやバランスも素晴らしいブランドです。

その代表作といえるのがホールガーメントという編み上げ方で作られた商品です。

無縫製編み機で立体的に編み上げるためつなぎ目のごわつきがなく、非常にソフトで美しいシルエットが特徴です。

イリアンローブの魅力とは

イリアンローブの魅力は、やはりそのディティール。

普通、衣服というのは一枚の大きな布をまず作り、その布を裁断し、それらを縫い合わせて作って行きます。

通常のニット製品も同じで、一旦部分を作り、最終的にそれぞれを縫い合わせてひとつの製品になります。

そのため縫い目と縫い目に必ずごわつきが生まれ、また布本来の柔軟さが失われます。ニットの帽子なども縫い目の部分だけが伸びずに突っ張った感じになったのを経験した方もおおいのではないでしょうか?

その点、イリアンローブは無縫製(ホールガーメントとも言います)という手法で作るため、どこにも縫い目がありません。

縫い目がないと、逆に強度が無いように感じられますが、それは逆です。

なぜなら、継ぎ目がないニットというのはつまり「ほつれる場所がない」からです。その本来の柔軟さと強度を一番発揮できる状態なのです!

イリアンローブがこだわる無縫製

またイリアンローブは無縫製という手法により、全体が伸縮性に富むため着やすく動きやすい衣服を実現しました。

素材の持つ自然の強さで生まれる自然のドレープ性が魅力的で、製作者が意図するデザインも着る事で生まれるラインも完璧に表現されます。

イリアンローブの優れた点

イリアンローブの作品が丈夫でしなやかなのは解りました。でも、それだけではありません。

柔らかで自然の色合い、穏やかでしっとりした質感、リラックスしたデザインの中にも女性らしいシャープさがあり、繊細な心配りが感じられるところにも素晴らしさがあります。

柔らかだけど緩みすぎないその質感はどんなアイテムにあわせてもしっとりとなじみます。

秋・冬と大活躍のニット製品。

今年はアナタも本物のニットに挑戦してみてはいかかでしょうか?

スポンサードリンク