パーチメントクラフト資格

スポンサードリンク

パーチメントクラフトの資格とは

パーチメントクラフトの資格とはどのようなものなのでしょうか。パーチメントクラフトとは厚手のトレースをレースのように加工していく手芸です。パーチメントクラフトの資格は世界共通の講師になれるレジスタードとチューターというものがあり、本を購入して自己流で頑張っている人もいますがカルチャーセンターや教室・通信講座でも学ぶことができます。パーチメントクラフトの資格取得コースを設置している教室もありますから、近くにあるかどうかチェックしてみましょう。せっかく取り組むのなら資格を目指すほうがやりがいがありますよね。

パーチメントクラフトの資格をとろう

パーチメントクラフトの資格を取得して教室を開くのも素敵ですよね。パーチメントクラフトは、もともと南米コロンビアで生まれ、しおりや宗教画の飾りとして作られていて、やがて結婚式の招待状として作られるようになり徐々に世界に広がったのだそうです。日本に伝わってからはまだ10数年ですから、これから普及する楽しみな分野と言えるでしょう。人気があるのはブライダル用のボードやメッセージボードやカードです。厚手のトレーシングペーパーから可愛いレースを作り出す魔法のようなパーチメントクラフト。難しそうなイメージを持つ人も多いですが、テーマをきめて自分のレベル合った作品をたくさん作っていく積み重ねで腕が磨かれ、心も豊かになっていきます。パーチメントクラフトの資格取得を目指しながら、たくさんの素敵な作品に挑戦してみましょう。

スポンサードリンク